ようこそ! 街の家族へ

■NPO法人のページへのリンク

街の家族は令和2年8月12日にNPO法人になりました。

■新型コロナ対応状況のページへのリンク

■R2.4~6月のお休み中の街の家族の様子のページへのリンク

お知らせ

よこはま地域福祉研究センターさんが横浜市の子ども青少年局の依頼で作成された「横浜市子ども居場所づくり課題解決事例集」が発行され、

よこはま市のHP   に公開されています。

「街の家族」の事例も5つの視点のから整理され紹介されています。

①活動目標の決定・役割の設定と運営
②運営方針、資金の確保
③利用者と担い手の確保と対応
④スキル(人材育成)
⑤資金と場の確保(現在、今後)

 

街の家族の紹介

空き家になっていた一軒家を利用したコミュニティハウスです。赤ちゃんからお年寄りまで老若男女が集まって、まちの大家族のような雰囲気で、料理・ハンドメイド・陶芸教室・読み聞かせ・パソコン教室など色々なイベント、子育て見守り合いなどを通して、大切な地域のいろいろな繋がりをふかめ、住みやすいまちにしたい。
そんな思いで奈良町の住民有志らで結成された、どんな時もつながり合える 街の家族」運営委員会が、地域の空き家を生かし運営しています。

 

主な定例イベント(新型コロナ対応の状況下で、定例イベントはお休みしています。)。

尚、光輝さんの企画は7月から再開しています。 又、Wrapping Cafeも9月から再開しています。

◆ママのためのリラックスヨガ◆

◆光輝のリラックスタイム◆ 7月から7再開しています。
第2木曜日      10:30~
体験(1階)無料
施術(2階)30分 1,000円

◆土曜コミュニティーカフェ◆
第2土曜日 11:00~14:00
※オープンデーになります(利用料無料)

◆ラッピングカフェ◆
毎週火曜日 10時~12時 1時~2時半

2020.02.16  更新  メニューにラッピングカフェ、雑談カフェの2つを設けました。街の家族会員用と一般用参加費を設けました。 会員は、それぞれ600円、200円で参加できます。

詳しくは ラッピングCafe® をご覧ください。

◆日本の行事食・家庭食◆
第4火曜日 10:30~ 500円

◆ソーイングの日◆
第4木曜日 10:30~ 300円

◆陶芸教室◆
隔月第4木曜日 13:30~ 600円